五反田店スタッフインタビュー / Saho2017.5.12

 

この春からヨガステ五反田店で勤務し始めたSaho先生。
"小学校の先生"から、もともと趣味だった"ヨガの先生"に転身しました。
Saho先生にヨガインストラクターになったきっかけや、今後学びたいことなどを語ってもらいました。

ヨガのティーチング授業がきっかけで、ヨガインストラクターを仕事に!

 

——ヨガインストラクターになったきっかけは?

10年くらい前に、通っていたフィットネスジムのプログラムにヨガがあったので、なんだか身体に良さそうだし、やってみようかな♪と思ったのがきっかけです。
バレエをやっていたおかげで柔軟性はわりとあったので、だいたいポーズはとれた…つもりになっていました。(のちにヨガインストラクタースクールに通った時に、違うことに気づかされるんですけどね・笑)
その時は、見よう見まねでポーズをとっていたんですが、呼吸に意識を向けること、リフレッシュできたことは覚えています。
趣味がこうじてヨガインストラクター資格スクールに通い始めたんですが、「ヨガ業界で働こう!」と思ったのは、通っていたヨガスクールの本当に卒業間近のタイミングでした。
ティーチングといって、最後は同じクラスのメンバーに教えたり、インストラクションを考えたりする授業が続いたんですが、その時にはじめて、人に教えたりレッスンを考えたりするのがとても楽しくて、ヨガを仕事にしたい!と、強く思うようになったんです。

面接で働く社員さんを目の当たりにして、ここに決めました♪

 

——ヨガステで勤務して良かったところは?

ヨガステ自由が丘店がオープンするタイミングだったので、求人サイトでヨガステを知りました。
WEBサイトが分かりやすくて明るい感じだったので応募したんですが、実際に面接で接してくれた社員さんが、みんな穏やかでキラキラしていて、あーやっぱり素敵だな、この環境で働きたいな、って素直に思いました。

元々趣味だったヨガを仕事にしたことで、ヨガを考える時間がすごく増えたことはヨガステで勤務したことで大きく変わったなと思います。
ヨガをしたくてヨガステに来店される会員様や経験豊富な多くのヨガインストラクターの方々と触れ合えることが、いま自分自身にとっていい刺激ですね。

晴れやかな表情で帰るのを見送るとき、私も自然と笑顔に♡

 

——ヨガインストラクターとしての喜びは?

自分のレッスンに参加して下さった方に「リフレッシュできた」「身体の使い方が分かった」と言ってもらえた時は本当に嬉しいです。
スタジオにいらした時よりも晴れやかな表情で帰られるのを見ると、私も自然と顔がニコニコしてきます♪
レッスン中、皆さんが呼吸に意識をむけて集中してポーズをとっていると、スタジオ全体にすごくいい空気を感じます。その輪の中にいられることにも、なんとも言えない喜びがあるんですよね。

 

——レッスンで気をつけていることは?

毎回のレッスンで、会員様をしっかりと見ることですね。
怪我をしないよう正しい身体の使い方をお伝えしていきたいと思っています。自分がデモを見せる時も、もちろん気をつけています。
一人一人、骨格や筋肉が違うので、同じポーズでも人によって感じ方が違うことは、ヨガインストラクターになってはじめてリアルに感じています。
私自身、もも裏は柔らかいのですが、もも前がそれに比べると硬いです。なので、みなさんが気持ち良いと感じるポーズも、正直私にとってはきついこともあります(笑
もちろんその反対もあります。
レッスンを考える時、ポーズをとってみて軽減法も考えながら作るんですが、自分とは違う身体の方がいることを想定しながら組み立てていくことは、毎回ウンウン唸って大変ではありますが、面白いところでもありますね!

ゴールがないからこそ追求し続けられるヨガの奥深さに魅了されちゃいました

 

——今後やりたいこと、これから学びたいことはありますか?

ヨガのポーズや身体の使い方はもちろんですが、分かりやすいインストラクションの仕方をもっと学びたいですね。
レッスンの中で会員様が自然と身体を動かせるような言葉のチョイスを考えていきたいです。
ヨガの奥深さは本当に魅力です。学べば学ぶほど、その広さと深さを感じています。ゴールがないからこそずっと追求して続けていられると思います。

あ!あと、クラシックバレエを長く続けてきたので、バレエヨガも学びたいですね。実は今度バレエヨガ学びに行ってきます。
ヨガステでもいつかバレエヨガのクラスを持ちたいですね。社長、お願いします(笑

 

[趣味・特技]
クラシックバレエ
離れるタイミングをつかめず、気付けばかれこれ20年以上踊っています(笑
ヨガも好きですが、バレエも同じぐらい好きなんです、私(笑

[好きなポーズ]
ウパヴィシュタ・コーナ・アーサナ(座って脚を開くポーズ)
子供のころから開脚が好きで、そればかりやっていましたね。

[撮影場所]
ヨガステ五反田店

体験レッスンを受けてみる入会申し込みをする

はじめての方へ

ヨガステ会員ページ

代行・休講情報

今月のキャンペーン


採用情報

ワークショップ

法人の方へ

ブログ記事

プレス・掲載記事


カラダメンテ

カラダメンテ養成スクール

ヨガ教室検索はYogaStationヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation