太陽礼拝54回イベント開催!2018.10.8

ヨガステでは、毎年末に太陽礼拝108回のイベント行っています。
ただ、いきなり108回もできるかな…、きつくないかな…、そう思われる方もいらっしゃいますよね。
そんな方にも、無理なく挑戦して楽しんでいただけるように、年末のイベントに向けて108回へのステップとして半分の54回を行うイベントを開催しました。
当日はお天気もよく、ちょうど自由が丘で最も大きなお祭り「女神祭り」が開催されて街が活気に溢れる中、太陽礼拝イベントも満員御礼のクラスとなりました。

まずは緊張をほどいて

スタジオではペパーミントのアロマを炊き、まずは空間作りから。
スッキリとした清涼感のある香りは、脳の働きを活性化し頭の中をクリアにして、気分をリフレッシュさせてくれます。
改めて「太陽礼拝とは何か」「なぜ54回なのか」お話をしながらブレークダウン。
開始前にみなさまにお話を伺うと、「できるか自信がない」「緊張する」とのお声が多くありましたが、それと同時にチャレンジしようというお気持ちや期待も入り混じっているように感じました。

呼吸や細かいポーズの確認からチェック

呼吸の観察では、気持ちを落ち着けながら自身の呼吸に意識を向けていきます。
肺全体を使う完全呼吸。
酸素を多く取り入れる事ができ、神経を穏やかにし、ストレスを軽減してくれます。
その後ストレッチ、太陽礼拝の一連のポーズの確認、気を付けた方がよい点や軽減法についてお伝えしました。

そしていよいよ太陽礼拝スタート

丁寧にタダーサナになり、瞳を閉じて自分自身の内側へと集中力を高めました。
最初はゆっくりと大きく動くことを意識し、徐々にご自身の呼吸と動きが合っていきます。
太陽礼拝の一連の動きは、全身を使い呼吸と共に流れるように行うことで、身体の前面・背面・腕・脚など全身に刺激を与えて強さと柔軟性を作り上げてくれます。

途中で休みを挟み、気になる点をシェアしたりしました。
今回は108回のハーフということもあり、一回ずつ丁寧にゆったりと行いました。
辛くなった方は膝をつく軽減法を取り入れたり、チャイルドポーズでお休みしたりと、自分のペースで行っていきます。
初めの緊張や不安の表情をされている方はもう誰もおらず、とても集中していて、それでいて穏やかな神聖な空気感でした。
参加されている皆様が、自身のこころ、身体と向き合われているのがよくわかりました。

そして最後の1回。
全身を大きく使い、より丁寧に、大切に行いました。
空気が一体となり、何とも言えない充実感に包まれました。自然と拍手が起こり、みなさまのお顔には柔らかな笑顔が広がりました。

終わった後は達成感を味わうように瞑想の時間をとり、その後マットに全身を預けてシャバーサナ。
忙しい日常から抜け出して、この場に自分自身を解放し、身体全身で穏やかな呼吸。
みなさんから、温かくてやさしい呼吸の流れを感じました。

[参加された会員様の声]
・ヨガをはじめて3年経って、自分の成長を実感する機会になり自信がついた。やってよかった。
・回数を重ねるごとに、呼吸に意識が向いて、自分の動きに集中していきました。後半は研ぎ澄まされた感覚を味わうことができました。
・改めて太陽礼拝について理解が深まった。自分の身体を通して学びが多い時間だった。

 

[参考記事]
【動画あり】ヨガ太陽礼拝のポーズとその効果とは?

 

[今回のヨガステ創業5周年イベント開催会場]
ヨガステ五反田店

ヨガステ自由が丘店

体験レッスンを受けてみる入会申し込みをする

はじめての方へ

ヨガステ会員ページ

代行・休講情報


法人の方へ

ブログ記事

プレス・掲載記事