ピラティスのブログ記事一覧1-20 件を表示

寝る前におすすめのピラティスエクササイズ

日常生活が忙しく、運動をする時間さえ取れず、肩こり・腰痛などに悩まされている方が多い現代社会。忙しい方々が、寝る前に自宅で簡単にできるのが、広い場所もツールも不要なピラティスエクササイズです。ピラティスは、インナーマッスルを鍛え、身体の歪みを整え、肩こりや腰痛の緩和等、健康維持に効果が期待できます。寝る前に行なうピラティスの特徴としては・・・

ピラティスでバストアップする方法

女性にとって、理想のバストになりたいもの。バストアップのために、日々様々な努力をしていると思います。筋トレをしたり、サプリを飲んだり、マッサージしたり、何かしらのバストのケアをしているのではないでしょうか。しかし、多くの女性はやみくもにトレーニングをして、効果が出ないまま辞めてしまう方が多いのが現状です。効果的にバストアップのトレーニングをするなら・・・

スイッチをオン・オフ!呼吸筋トレーニングで体幹インナーマッスルを整える!

インナーマッスルの機能をUPさせたい場合、呼吸のトレーニングが重要になります。どんなに身体を動かさず休んでいても、呼吸を止める事はありません。当たり前ですが、睡眠中ですら呼吸を完全に止めるという事はないのです。この「呼吸」を可能にしているのが「呼吸筋」です。横隔膜、骨盤底筋群、多裂筋、腹横筋がバランスの良い「ボックス(ユニット)」として働かなければ機能的に呼吸を行えなく・・・

恵比寿の駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」はこうして生まれた

本日、2016年6月22日、「ヨガステ」は創業3周年を迎えました。3年前に東京・恵比寿で産声をあげた駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」は、おかげさまで2015年には五反田に出店、2016年には恵比寿店が2.5倍の広さになる1フロア増床リニューアルオープンをすることができました。ヨガステは「カラダメンテ」「カラダメンテ養成スクール」に続く弊社3つ目のブランドです。しかし実は、ヨガを事業化する計画はまったくなく、チームメンバーのヨガに対する熱い思いに応える形でヨガステは始まり・・・

ヨガ・ピラティスレッスン中の水分補給には何が良い?

ヨガやピラティスのレッスン中、どんな飲み物を飲んでいますか?色々な種類のドリンクを飲んでいると思いますが、やはり身体にとって一番良いのは「水」と言われています。人間の身体は、成人で約60%~70%は水分で出来ています。私たちの身体にとって「水」はとても重要なのです。水は身体への吸収もよく、体内の老廃物等を排出してくれる働きもあり、相性も・・・

ピラティスに効果的な音楽(BGM)

ピラティスレッスンの際、どんなBGMがかかっているか気にしたことはありますか?無音でのレッスンも、集中できて効果的という場合もありますが、音楽療法という言葉がある通り、BGMをかけると集中力や意欲が増し、リラックス効果が高くなります。音楽をかけることによるメリットは・・・

「IBMA認定資格者・スクール入学希望者向けヨガ・ピラティス無料勉強会」ワークショップレポート

カラダメンテ養成スクールでは、IBMA(国際ボディメンテナンス協会)認定資格者及びヨガ・ピラティス資格スクール入学希望者向けに「ヨガ・ピラティス無料勉強会」を定期的に開催しています。 どのような資格コースを開催しているのか、それぞれの資格コースで何を学べるのか、 また、通い方やシステムなど、スクールの概要をお伝えするとともに、ヨガ・ピラティスの勉強会を行っています・・・

ピラティスで感じる体幹ってどこのこと?

ピラティスでは、「体幹」という言葉をよく耳にすると思います。しかし、実際「体幹」を理解して、レッスンを受けている方は少ないのではないでしょうか。ヨガ・ピラティスインストラクターやパーソナルトレーナーによって「体幹」の定義や表現は様々ですが、私が考える「体幹」についてお伝えしていきます。「体幹」=「コア」のことを表します。ピラティスに限らず、すべてのレッスンに共通して・・・

ピラティスレッスン用語のまとめ

ピラティスエクササイズを始めるにあたり、基礎知識を習得することはとても重要なことです。しかし、いざレッスンに参加した時に、知らないピラティス用語がたくさん出てきて、どのように身体を動かして良いのか分からなくて困ったという話もよく耳にします。レッスンだと大人数で行うため、どうしてもお客様のレベルに差が出てきてしまい、上級クラスでは、ピラティスインストラクターもある程度の専門用語を使って誘導していくケースもあります。ピラティスの基本として、いくつかの用語を知り、レッスンで効果的に動けるためにも、ピラティス用語のまとめを・・・

「IBMA認定ピラティスアドバンスインストラクター資格取得コース」資格スクールレポート

「ピラティス」上位資格コースのレポートをお届けします!ピラティスベーシックコースで基礎解剖学と基本的なエクササイズ、インストラクションを習得した後、さらに学びを深め、幅広い知識でレッスンを行いたい方は必見です。ベーシック資格コースでは学ぶことの出来ない、現代人の身体に合わせてアレンジした・・・

「IBMA認定ピラティスベーシックインストラクター資格取得コース」資格スクールレポート

カラダメンテ養成スクールにおいて人気の高い分野、「ピラティス」における資格コースのレポートをお届けします!ピラティスベーシック資格取得コースでは、基本的なピラティスエクササイズとインストラクションを習得し、いち早くインストラクターを目指したい方は必見です。現在、毎週3枠で開催されているIBMA認定ピラティスベーシック資格取得コースでは、様々な目的を持ってピラティス・・・

ピラティスは自律神経を整える効果が期待できる!

自律神経とは、人間が生きていくために、無意識のうちに心身の機能を調節してくれる大切な神経です。手や足は、自分が意識をして動かしますよね。しかし、心臓や胃腸は、自分が動かそうと意識しなくとも勝手に動いてくれています。これは自律神経が心臓を・・・

ヨガ・ピラティスレッスン前に!緊張を緩和、ストレスを解消するために効果的な呼吸法

女性にとって、理想のバストになりたいもの。バストアップのために、日々様々な努力をしていると思います。筋トレをしたり、サプリを飲んだり、マッサージしたり、何かしらのバストのケアをしているのではないでしょうか。しかし、多くの女性はやみくもにトレーニングをして、効果が出ないまま辞めてしまう方が多いのが現状です。効果的にバストアップのトレーニングをするなら・・・

ピラティスポーズをサポートするおすすめ器具・道具とそのメリット・デメリットとは?

1914年、第一次世界大戦が始まりイギリスで捕虜として収容された収容所内で、ピラティスエクササイズを考案したジョセフ・ピラティス氏が、ベッドのスプリングを取り外して作り上げた器具が初めて考案されたピラティスの専用器具といえます。ピラティス氏は看護師として、傷ついた仲間達の為に、ベッドの上でも無理なく出来る簡単なエクササイズを考案し、こうしたピラティス専用器具は・・・

ヨガインストラクターやパーソナルトレーナーにとって資格は本当に必要なのか?

ヨガ・ピラティスインストラクターや、ストレッチトレーナー、パーソナルトレーナー、整体師、アロマセラピストなど、広義のボディワーカーそして捉えた時に、ボディワーカーにとって「資格」を取得することは本当に必要なのでしょうか?(※以下からは便宜上、ヨガインストラクター資格に焦点を当てています。)結論からお伝えすると、まだヨガ指導経験がない段階では、ヨガインストラクター資格は取得した方がよい。資格はあって損はないが、ベテランになれば資格の・・・

ヨガインストラクターにこそ、ストレッチ資格はおすすめ!

ヨガレッスンにおいて、ヨガのポーズを取っているお客様の腰が反りすぎて、骨盤が過度の前傾になっている方がいるとします。そのポーズをそのままの状態でとることは腰に負担がかかり危険ですから、骨盤をニュートラルポジションに誘導する必要があります。その時、ヨガインストラクターが、「骨盤を後傾してくださいね」とインストラクションしたところで、お客様は理解できるでしょうか?・・・

ピラティスは、腹式呼吸?それとも胸式呼吸?ピラティスで呼吸が大切な理由

人間は、1日に約2万6千回もの呼吸をしていると言われています。1日も無駄にせず、しっかりと呼吸ができていれば、健康な身体そして精神的にも一番良い状態でいられると言われています。逆に、現代人に多くある「浅い呼吸」をし続けていると、活性酸素を生み出す原因にもなり、ストレス病、自律神経失調症、呼吸関連筋肉群の凝りや背骨の歪み、内臓・肋骨の下垂、肝機能の低下、便秘、呼吸器系疾患等の様々な不調を引き起こし・・・

骨盤底筋群の感覚を知るには、ピラティスが効果的!

自分の骨盤底筋群が正常に働いているのか、老化して緩んでいるのかどうか、判断は難しいと思います。ここでは、自分で簡単に確認できる方法をお伝えします。当てはまる項目をチェックしてみてください・・・

生理中におすすめのピラティス

毎月1度、必ずやってくる生理。生理前に起こるPMSや生理中の下腹部の痛み、冷え、むくみ、経血量による不快感等、生理が重い人は特に身体もだるく、気分が落ち込むので、女性にとって生理期間中は憂鬱な方も多いと思います。出来る限り、快適にストレスなく生理期間を過ごす為に、ピラティスエクササイズをおすすめ・・・

骨盤底筋群を鍛えるピラティストレーニングの効果・効能

骨盤底筋群は、膀胱・子宮・膣・直腸などの内臓を支える筋肉です。1つの筋肉の名前ではなく、骨盤の底でそれらの内臓を支えている筋肉群のことをまとめて骨盤底筋群と呼んでいます。骨盤は仙骨と、寛骨でできた洗面器のような入れ物になっていて、この中に消化器、尿生殖器などの大切な臓器が入っており・・・

体験レッスンを受けてみる入会申し込みをする

はじめての方へ

ヨガステ会員ページ

代行・休講情報

今月のキャンペーン


採用情報

ワークショップ

法人の方へ

ブログ記事

プレス・掲載記事


カラダメンテ

カラダメンテ養成スクール

ヨガ教室検索はYogaStationヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation